FC2ブログ

工務店三代目の憂鬱

失敗しない住まいづくりの秘訣!健康で楽しい生活が送れる家を手に入れるための判断基準をお伝えします。工務店、ハウスメーカーなどの建築業者選び、土地選びで最低限知っておきたい知識。毎日の暮らしをもっと楽しくするためのノウハウを子育て世代のあなたに・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさん、こんにちは。


あなたは、ペレットストーブをご存知ですか?

以前は、欧米を中心に普及していたんですが、

1990年代後半頃から国内の中小メーカーが製造するようになり、

日本でも徐々に知られるようになりました。

木質ペレットの原料は、

間伐材や製材所などから出る端材や、おがくず・かんなくずなど。

それらを顆粒状に砕き、圧縮します。

このとき、木材の構成要素の一つである「リグニン」という物質が

接着剤の役割を果たすので、余計なものは入っていません。

ペレットの大きさは、長さ1~2センチ、直径は6~12ミリ

のものが主流です。

廃材として処分しないので、環境にやさしいですね。

さらに最近では、化石燃料(灯油など)を使わない暖房方法として

注目されています。


でも、

「ペレットを燃やすと二酸化炭素が増えるでしょ?

 温暖化に影響を与えないの?」

という疑問も湧いてきますよね。


確かに、燃やす時には二酸化炭素が出ます。

しかし、木としての成長過程で、その分を吸収しているので、

大気中の二酸化炭素の増減には影響を与えないんです。

これを「カーボンニュートラル」と言います。


ここに、ドイツで家庭暖房の熱源ごとの二酸化炭素排出量を

調査したデータがあります。

それによると、薪はペレットの1/7。

(ただ、薪は火力調整が難しく、煙や燃えカスも多いので

 あまり実用的ではありませんね。)

ガスは3倍、石油は5倍、電気は10倍も排出しています。


さらに、ペレットの普及は林業の活性化にもつながります。

山を守ることは水資源の確保にも係わります。

また、国内での燃料の生産を増やすことで、

輸入への依存度が低くなるので、

海外情勢の影響を受けにくくなります。

輸送中に発生する二酸化炭素の量を減らすことにもなります。


ところで、従来のペレットストーブといえば、

煙突が必要なダルマ型が一般的でした。

しかし今では、ペレットを自動供給するタイプや、

煙突を屋外に設置し、排気や吸気を行う

ファンヒータータイプのものも普及してきたとか。

温度管理も簡単に出来るんですよ。

(これは電気が必要です。)


ただ、ペレットストーブは費用が高いのが難点です。

そこで、寒さの厳しい地域の自治体では、

助成金や補助金を設けて、普及推進に取り組んでいます。


現在は、灯油価格と比較すると、お得感は少ないかと思います。

しかし、

「ちょっと環境にいいことをしている気分になれる」

「灯油のにおいが嫌いだから、石油ストーブは使いたくない」

「炎の揺らぎや温かみが、何とも心地よい」

「灰が少なく、手入れが簡単」

と、価格以外の満足感を得ている人が多いようです。


もしあなたが、これからの暖房方法を迷っているのなら、

選択肢の一つに加えてみてはいかがでしょう。





兵庫県 工務店|家を建てるなら @住まいの夢先案内所.com

スポンサーサイト
みなさん、こんにちは。


住宅を新築するとき、

住宅会社は『住宅瑕疵担保責任保険』に加入します。

保険に加入しない場合は、資力確保のための供託が義務付けられています。

住宅瑕疵担保責任保険とは、完成後10年間に

「構造耐力上主要な部分」と「雨水の侵入を防止する部分」

に欠陥が見つかった時、あなたの費用負担なく、

確実に住宅会社に補修させるための保険です。

でも、もし住宅会社が倒産していたら、他社に依頼するしかありませんよね。

そんな時は、保険法人などからあなたに直接費用が支払われます。

2009年10月から保険加入か供託が義務付けられているので、

請負契約のときに必ず説明されます。

しかも「重要事項」としての説明を義務付けられているんです。

ですから、説明しない住宅会社は、信頼しない(契約しない)方が賢明です。


一般的に、施主は施工期間中に数回に分けて支払いをしますよね。

過去の事例ですが、

途中まで工事をして、施主が全額を支払った時点で消えた業者がいます。

調べたところ、その工事も手抜きで、壊して最初からやり直すしかなかったとか。

1千万円以上の大損です。

さらに、精神的なダメージも大きく、施主は人間不信にも陥りました。

現在は消費者保護の制度ができているので心強いのですが、

悪い業者がいないとは言い切れません。

契約時には説明だけですが、

引き渡しの時には保険加入証明書を渡されますから、

大事に保管して下さいね。


また、今は新築を避け、中古住宅を購入する人も増えています。

安くて立地条件が良いのは有り難いんですが、

見えない部分の傷み具合が心配ですよね。

そんな方にも安心してもらえるよう、中古住宅の検査と保証がセットになった

「中古住宅売買瑕疵保険」

という保険もあります。

あなたも、中古住宅を選ぶ時の条件に入れておいた方が、より安心ですよ。


ところで、リフォームについてはどうでしょう。

2010年3月から、リフォームにも同じ保険は導入されています。

ただし、義務ではなく任意なので注意して下さい。


保証期間は新築より短く、

「構造上重要な部分」と「雨水の侵入を防止する部分」については、

工事完了確認日から5年、

それ以外で、「社会通念上必要とされる性能を満たさないもの」

については1年、と設定されています。


保証条件として、あなたの住宅の築年数や工法は問いませんが、

リフォーム業者が保証機構に登録していなければいけません。

あなたが依頼したい業者が未登録の場合、

登録と保険の加入をお願いしたら、万が一のことがあっても安心ですね。


もし、あなたが瑕疵を見つけた時に、

保険に加入しなかった業者が倒産していたら、

修繕費は全額あなたの負担になります。

到底、納得できることではありませんよね。

「リフォーム瑕疵担保責任保険」に加入した業者は、

自身の仕事をより確実なものとし、

さらにあなたに安心してもらいたい、

という誇りと責任感を持っているように感じませんか?


リフォームの際の雨漏りや水漏れのトラブルは、

残念ながらとても多いんです。

もし保険に加入しない場合は、

万が一の場合の補償について、契約前に説明してもらって下さい。

さらに、契約書に記載があるか、確認も欠かせませんよ。


漢字だらけで難しそうに見えるかもしれませんが、

依頼するときには、こんな心強い保険があることを思い出して下さいね。




兵庫県 工務店|家を建てるなら @住まいの夢先案内所.com


みなさん、こんにちは。


あなたも御存知かもしれませんが、

アメリカなどでは、就職し安定した収入を得るようになると、

今の暮らし方に合った中古住宅を購入することが多いそうですよ。

やがて家族が増えると、また暮らし方に合った家を探すんです。

もちろん新築する人もいますが、中古住宅は日本より身近な存在です。


日本では、アパートや借家で生活しながら頭金を貯めて、

一生に一回の家づくりをする人が多いですよね。

中古住宅は比較的安価で購入できるのは魅力的ですが、

寿命が短い上に、劣化の程度が分かりません。

見えるところだけリフォームして、床下は腐っていた、という事例もあります。

修理代に泣いた人もいることでしょう。


最近は、寿命100年や200年の家づくりを目指す会社が増えています。

そのため、その家の履歴(カルテ)をきちんと作って、

安心して売買できるような仕組みづくりが始まっているんです。

現在の中古住宅市場には、まだまだ心配な面もありますが、

数年後には、履歴がはっきり分かる中古住宅が増えていることでしょうね。


ところであなたは

「人生で最大の買い物は『家』ではない。『住宅ローン』だ」

と聞いたことがありますか?

長期に渡って改修の必要がないように、良い材料を使って新築するので、

どうしても金額が膨れ上がってしまうのが、今の日本の家づくり。

当然、借入金が増えるので、利息も多くなります。

そこで、

「これはもったいない。

 とりあえず、今、家族が家に求めるものって何だろう」

という視点で、家づくりを考え方を見直す人が増えています。


例えば、食器洗浄乾燥器や、24時間換気装置などは

いくら最新式のものを導入しても、次々と新型が出ます。

それに、寿命が来たら交換しないといけません。

新型は高価ですが、一つ前の型でもちょっとオトクですよね。

だから、

「我が家に必要な機能がついていればいい」

という視点で考えていくと、金額が膨れ上がるのを防げます。


また、

「子どもが巣立ったら、暮らし方に合ったリフォームをしよう」

という前提で家づくりをすると、考えるのも楽です。

これから数十年も満足し続けられる家づくりを考えるなんて、大変ですからね。


よく、

「今は景気が悪いから、家を建てるのが怖い」

「でも、ずっと借家暮らしは嫌だし、早く借りないと主人の年齢が…」

といった声を聞きます。

住宅ローンは長期戦なので、慎重になって当然です。


仮に2000万円を借りて2.0%で30年間支払った場合、

総返済額は約2660万円。

金利が3.0%になると、総返済額は約3040万円になります。

景気が良かった頃は7%なんて頃もありましたから、

利息を考えるとゾッとしますね。


「不景気」というのは、お金の使い方を考えるのには絶好の機会です。


耐震性や断熱性といった基本的な性能を満たす家をつくり、

余計な利息を払わず、その分リフォームやメンテナンス・グレードアップなどの

費用に当てる、という考え方なら、

あなたに負担の少ない家づくりができることでしょう。


ただ、ハウスメーカーは

「バスルームはこの3製品から、キッチンはこの5製品の中から」

などというように、使える製品に限りがあります。

「ある程度選択肢が狭い方が、悩まずにすむから助かる」

という人には良いんですが、

「自分達の生活スタイルに合ったものを選びたい」

「必要な機能が付いていればいいから、その分コストカットしたい」

という人には向いていません。


最近は、

「低金利で、税金の優遇制度があるから絶好のチャンス」

という宣伝も聞かれ、実際に新築する人が増えているのは事実です。

しかし、準備が整っていない人が慌てるのは危険です。


貯金などの準備期間に、

「家づくりにどこまでお金をかける必要があるか」

「そこでどんな暮らしをしたいのか」

などを家族で考えると、

「見栄を張って予算オーバーした。もう家を手放すしかない」

なんていう失敗を防げますよ。


だから、決して慌てないで下さい。

自分たちの生活に必要な「家」のあり方を、ぜひ考えてみて下さいね。




兵庫県 工務店|家を建てるなら @住まいの夢先案内所.com


みなさん、こんにちは。


「マリッジブルー」

「マタニティーブルー」

どちらも、人生の大きな節目に経験する症状ですね。

幸せなはずなのに、言いようのない不安感や

イライラに襲われます。

あなた達ご夫婦はどうでしたか?


マリッジブルーは女性が7割以上、

男性でも4割以上の人が経験していると言われ、

認知度が高いだけに周囲の理解もあります。


マタニティーブルーも同様です。

特に初産の妊婦さんは、不安を感じやすいものです。


家づくりの情報をお伝えするメルマガで、

「どうしてそんな話を?」

と思ったかもしれませんね。


それは、家づくりでも「ブルー」になる人がいることを

あなたにも知ってほしいから。


最近は、ブログなどで施主が情報を発信するようになったので、

やっと広く世間に知られるようになったんです。

また、新築だけでなく、転勤などの引っ越しも含めて

年間4万人もの人が「引っ越しブルー」を経験しているとか。

もしかしたら、すでにあなたも経験済みかもしれませんね。


家づくりでブルーになる原因はさまざまです。

・引っ越して環境が大きく変わること

・打ち合わせや手続きの煩雑さ

・熟考したのに、仕上がりに不満が残る

・子どもが家を傷つける・物を散らす

・これから長期に渡って、ローンを支払い続けるとに対しての不安

などなど。

転校が伴う場合は、子どもに症状が現れることもあります。


これは、物事を真剣に考えたり、責任感が強い人に現れやすい症状です。

周囲に迷惑をかけたくない、他人の目が気になる、

といった人にも。

また、家づくりに情熱を注ぎすぎて、「燃え尽き症候群」

になる人もいます。

こうして考えていくと、いつ自分が発症してもおかしくないと

思いませんか?


この「ブルー」とは「うつ」のことなんですが、

「うつ」は「心の風邪」と言われるくらい、

誰でも発症するものです。

ちなみに、うつ病になると住宅ローンの審査を

通らない場合があります。

また、女性は男性より2倍発症しやすく、

回復には家族の理解が欠かせません。

だから、あなたを含め、家づくりの途中で

「あ~。もう打ち合わせなんて嫌だ。家なんていらない」

などと訴える家族がいたら、打ち合わせを延期するなどして、

早急に心身のケアをしてあげることが大切です。


また、あなたのお子さんが

「引っ越したら、一緒に遊ぶ友達がいなくなるんじゃない?」

と不安を訴えてきたら、きちんと聞いて共感することも重要です。

初期の適切な対応で、重症化を防げます。


スタッフの知人は、バタバタと考えることに疲れ果てて

打ち合わせを3ヶ月ストップしました。

その結果、それまで以上に家づくりを楽しめるように

なったんだとか。


同じ土地での建て替えなら大丈夫でしょうが、

新築の場合、ほとんどの家族が

「知り合いゼロ」からのスタートになります。

ガーデニングをしている時に声をかけられたり、

ゴミ出しの時にご近所さんに会ったり、

といった、小さな接触をきっかけにして、新たな交流が始まります。

それまでの不安な気持ちは、家族全員に共通しているもの。

それを互いに話すことで、家族の結束が固まる、

という良い効果もあるんです。


また、家族がつらそうな時、あなたの励ましが負担になることが

あります。

そんな時は、口を挟まず反論せず、話をじっくり聞きましょう。

何とかして励ましたい時は、言葉にせず、背中をさするなど、

スキンシップをする方が良いそうです。


家づくりは、大仕事。

だから、ストレスがあって当然なんです。

そんなとき、家族への接し方を知っていると、

お互いに楽しく家づくりができると思いませんか?





兵庫県 工務店|家を建てるなら @住まいの夢先案内所.com


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。