工務店三代目の憂鬱

失敗しない住まいづくりの秘訣!健康で楽しい生活が送れる家を手に入れるための判断基準をお伝えします。工務店、ハウスメーカーなどの建築業者選び、土地選びで最低限知っておきたい知識。毎日の暮らしをもっと楽しくするためのノウハウを子育て世代のあなたに・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさん、こんにちは。

少し前のアンケートで、興味深いものがありました。

リフォーム経験者の不満を調べたものです。


リフォームをした後の不満点として

1位:ドアや建具が歪んでいた。開閉しにくい。

2位:仕上げ材が悪い。ひび割れがある。

3位:設備や建材の色や、取り付け位置が気に入らない。

などがありました。


家は住み続けるうちに、少し歪んでくることがありますから、

それを考慮して、新しいドアなどを設置してもらわないといけませんよね。

家をドアに合せるわけにはいかないし・・・。


新しい設備をカタログなどで選ぶことは多いのですが、

印刷したものと実際の色は、どうしても若干の違いはあるものです。

車だってそうですよね。

ただ、車は購入前に見ることができることが多いのですが、

家の設備の実物を、じっくり見たり触ったりする機会は少ないものです。

ショールームや、実際に利用している方のお宅など、

業者さんに見る機会をつくってもらいたいですよね。

あなたが、

「特に色にはこだわりたい」

という方なら、ここは妥協できませんね。

ぜひ、業者さんに相談してみてください。


近所でピンクにこだわりを持っている方がいて、

『納得できるピンク』を探して探して、揃えています。

やはり、実物を見て『納得できないピンク』もあるそうです。

最初は驚きましたが、そのこだわりには感動してしまいます。

先日も、きれいなピンクのホースが庭に置いてあったので、

「よく、こんなものまで探せたねえ」

と、話に花が咲きました。

こだわりがある人ほど、色は大切な要素ですよね。


その他の不満として、工期の延長もありました。

・1日でも遅れてほしくない・・・9.7%

・1~3日以内なら大丈夫・・・33.9%

・4~7日以内なら大丈夫・・・24.7%

など。

リフォームは、住み続けながら施工してもらうことが多いので、

少しでも早く仕上げてもらいたいのは、当然ですよね。

でも、床下に入って調べたら、予想以上に傷んでいて

直さないといけないということもあります。

充分な下調べをしてくれる業者さんなら、問題はないと思いますが、

さっさと話をまとめようとする業者さんは要注意です。

工事が増えると、どうしても金額も増えてしまいますから。


工事費アップの許容範囲は、

・事前説明があっても、わずかな金額でもイヤ・・・25.8%

・事前説明が無かったら、わずかな金額でもイヤ・・・77.1%

とありました。

こちらにも予算がありますから、いきなり言われても

「話が違うじゃないか」

となってしまいますよね。

特に、住宅ローンを支払いながらリフォームをするのであれば、

困るのはもちろんですが、怒り爆発です。

「リフォームは、やって見なければ分からない部分もある」

と頭では分かっていても、事前に説明があるのと無いのとでは、

信頼感の部分でも違ってきます。

説明があれば、より用心して計画を立てられますよね。


そんな難しいところもあるリフォームですが、

今以上に快適に生活するために上手に活用してください。





兵庫県 工務店|家を建てるなら @住まいの夢先案内所.com



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
さっさと話をまとめようとする業者さんは要注意です。本当です。
事前説明が無かったら、わずかな金額でもイヤ・・・100%のはずです。
勝手に決められると信頼関係を損ね施主は全てに立ち会いたくなり非常に疲れます。
2011/05/03(火) 12:32:53 | URL | 通りすがり #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://trek5200.blog81.fc2.com/tb.php/34-be8dea47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。